読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛する妻への手紙

最初の手紙から読んでください。http://familin2006.hatenadiary.jp/entry/2014/11/25/093359

5通目20141127会話について

妻へ

昨日は焼肉美味しかったですね。
カルビはやはり人生に必要なものです笑

だけど、帰ってからあなたがぼくの描いた絵をもとにどんなスタンプをつくるかを考えたときが、昨日ぼくにとっていちばん楽しかった時間でした。

あなたは、いつもぼくの描いた絵を褒めてくれますね。
ぼくにとってそれはいちばん嬉しいできごとです。

ふたりでスタンプの案を出しながら、
どれだけ売れたらいくらだなんて取らぬ狸の皮算用をしながら、
これは手に入れるのにふつうはとても苦労する幸せなのではないかと思いました。

ぼくたちの幸せは、会話のなかにある。きっと。

もっと話そう。
あなたと。

共通の思い出を増やしていこう。
あなたとだけ通じる話題を増やしていこう。

それだけが、ぼくの中に蓄積された、あの人の優しい文字を、凌駕してくれる。忘れさせてくれる。
きっと。